地域貢献活動

 

平成30年度地域貢献活動

平成30年度地域貢献活動
フォーム
 
スノーバスターズ除雪ボランティア活動
2019-02-16
平成31年2月16日(土)に西和賀町において、当金庫役職員がスノーバスターズ除雪ボランティア活動を行いました。
西和賀町は特別豪雪地帯に指定されている町です。
スノーバスターズは自力で除雪が困難な高齢者や障害者、一人暮らし世帯などを対象に除雪ボランティア活動を行っています。
今後も当金庫は、こうした活動を通じて、地域との『絆』を深めてまいります。
 
 
日本政策金融公庫との協調融資商品発表会
2018-12-14
平成30年12月14日、日本政策金融公庫との協調融資商品創設ならびに商品発表会が当金庫本店で行われました。
政策金融機関として地域の成長企業や課題解決企業に重点的に支援する日本政策金融公庫と、地域金融機関である当金庫が、地域の中小企業の更なる発展のため、より一層連携をして支援するために創設しました。
 
 
常盤台支店ロビー展「創作作品展」
2018-10-23
平成30年10月23日(火)から11月9日(金)まで常盤台支店ロビーにおきまして、「創作作品展」を開催しております。
地元にお住いの黒澤セイ子様、関妙子様にご協力いただき、お二方が作製されました可愛らしい人形を沢山展示させていただいております。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
 
森のサイクル植樹祭
2018-09-29
平成30年9月29日(土)に西和賀町北上信金スタジアム(旧錦秋湖グラウンド)周辺にて、桜の植樹祭「森のサイクル植樹祭」を行いました。
当日は、西和賀町長をはじめ、地元住民のほか、地元中学校の自然愛護少年団、当金庫役職員が参加し植樹を行いました。
今年の9月3日に当金庫は創立70周年を迎え、地域の方々へ感謝の意を表し、環境整備及び地域振興に役立てていただくため、西和賀町に対し、錦秋湖川尻総合運動公園周辺への桜(オオヤマザクラ)の植樹として100万円を寄付いたしました。
当金庫はこれからも地域貢献の取り組みを続け、地域社会の繁栄に貢献してまいります。
 
職場見学を実施
2018-09-28
平成30年9月28日(金)に黒沢尻東小学校の2年生が職場見学で来庫されました。
見学に来ていただいた小学2年生の生徒は校外学習の一環で、商店街店舗で働いている人たちの様子を見学し、質問などをおこなう授業です。
当金庫では、生徒に営業店の様子や硬貨を巻く機械を見学していただきました。
今後も当金庫は、将来の地域産業の担い手となる人材育成や地域社会への金融知識の普及など、自治体等と連携しながら積極的な支援に取組んでまいります。
1
 

平成29年度地域貢献活動

平成29年度地域貢献活動
フォーム
 
野球教室を開催しました
2018-03-03
平成30年3月3日(土)当金庫による野球教室が、西和賀町の志賀来ドームにて開催されました。
今回は、湯田小学校スポーツ少年団(2年生~6年生)を対象に、基本を中心としたウォーミングアップやノック、バッティング、ミニゲームなど、身体の使い方や基本練習の反復の大切さを指導しました。
当金庫野球部は今後も野球教室を開催し、地域貢献に取り組んでまいります。
 
 
内閣府特命担当大臣より表彰を受ける
2018-02-27
当金庫は、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局が発表した2017年度の
地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」に県内で唯一選ばれました。
金融機関などの地方創生に貢献する取組みのうち、地方自治体など連携した先駆的な事例が、当金庫を含む全国37件が選ばれました。
選ばれた理由として、『ユキノチカラ』プロジェクトの取組みが高く評価されました。
『ユキノチカラ』プロジェクトは、西和賀町、町内事業所、日本デザイン振興会、信金中央金庫と当金庫が連携をして、地元特産品の「つくる」から「売る」までトータルプロデュースし、まち全体の「稼ぐ力」を育て、地域の魅力を発信する取組みです。
当金庫は、『つなぐ力』を引き続き発揮しながら、地域の魅力発信と地域活性化に向けた取組みを一層強化していきます。
 
 
野球教室を開催しました
2018-02-25
平成30年2月25日(日)当金庫による野球教室が、和賀東小学校体育館にて開催されました。
今回は、和賀東小学校スポーツ少年団(1年生~5年生)を対象に、基本を中心としたウォーミングアップやノック、バッティングなど、身体の使い方や基本練習の反復の大切さを指導しました。
当金庫野球部は今後も野球教室を開催し、地域貢献に取り組んでまいります。
 
 
スノーバスターズ活動
2018-01-27
平成30年1月27日(土)に西和賀町において、当金庫役職員がスノーバスターズ除雪ボランティア活動を行いました。
西和賀町は特別豪雪地帯に指定されている町です。
スノーバスターズは自力で除雪が困難な高齢者や障害者、一人暮らし世帯などを対象に除雪ボランティア活動を行っています。
今年は積雪が2mを超え、3年ぶりに町雪害警戒本部が設置されたなか、3世帯の除雪作業を行いました。
今後も当金庫は、こうした活動を通じて、地域との『絆』を深めてまいります。
 
第17回北上信用金庫杯ソフトテニス大会
2018-01-15
平成30年1月14日(日)北上市総合体育館において、
「第17回北上信用金庫杯ソフトテニス大会」を開催いたしました。
この大会は、青少年の健全育成とソフトテニスの底辺拡大を目的に毎年開催しており、
今大会は、
小学生の部          6組
男子の部(小学生・中学生)21組
女子の部(小学生・中学生)21組
計48組96名が参加しました。
朝早くから駆けつけたご父兄の応援のもと白熱した試合が展開されました。
 
試合結果はこちら
1
 

平成28年度地域貢献活動

平成28年度地域貢献活動
フォーム
 
「信用金庫の日」
2016-06-15
 平成28年6月15日(水)の「信用金庫の日」に全役職員が清掃活動・プランターに花の苗を植える一斉美化活動を全店で実施しました。
「信用金庫の日」とは、信用金庫法が昭和26年6月15日に公布・施行されたことにちなみ、毎年6月15日に行っている活動です。全国各地の信用金庫で感謝デーや献血運動、清掃活動、募金活動などさまざまな地域貢献活動を展開しています。こうした取り組みを通じて、『地元の中小企業を応援し、街の活性化とそこに生活する人々の暮らしを支える信用金庫』を地域の皆さまにご理解いただきながら、地域との“絆”をさらに深めてまいります。
また、今年度は「希望郷いわて国体」・「希望郷いわて大会」が開催されます。当金庫も地域金融機関として、地域を盛り上げ、両大会を成功させるため、全役職員が「北上サポーターズ」として大会運営ボランティアに登録しており、本日、「信用金庫の日」に清掃活動・わんこきょうだいのシールを貼付したプランターに花の苗を植える活動を行いました。
 
第36回河北新報錦秋湖マラソン
2016-05-29
 平成28年5月29日(日)、好天のもと西和賀町で開催されました『第36回河北新報錦秋湖マラソン』に全国各地から2,000人を超える出場選手が新緑の西和賀町を疾走しました。
当金庫では地域のスポーツ振興を応援しており、ゼッケン協賛、ボランティアスタッフおよび選手として大会運営に協力、参加しました。
 
北上市チャレンジデーに参加しました
2016-05-25
 平成28年5月25日(水)はチャレンジデーの日です。
チャレンジデーとは、毎年5月の最終水曜日に世界中で行われる運動の日です。人口規模のほぼ同じ自治体同士が、午前0時から午後9時までの間に15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の参加率を競い合う、住民参加型のスポーツイベントです。
北上市では、市民のスポーツや身体活動の実践意欲を喚起するとともに、国体の開催機運を高めること、そして友好都市である沖縄県石垣市との都市対戦で両市の交流を図ることを目的としてチャレンジデーが実施されました。
当金庫役職員も、ラジオ体操やストレッチなど身体を動かしチャレンジデーに参加しました。
 
第14回北上信用金庫杯少年サッカー大会
2016-04-24
平成28年4月24日(日)に北上総合運動公園において第14回北上信用金庫杯少年サッカー大会を開催いたしました。ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
大会の写真はこちらこちらをご覧ください。
 
春の交通安全運動
2016-04-18
平成28年4月6日(水)から4月15日(金)までの10日間実施された、平成28年春の全国交通安全運動の一環として、街頭で交通安全活動を行いました。
5
 

平成27年度地域貢献活動

平成27年度地域貢献活動
フォーム
 
西和賀町「地方創生地域づくりデザインプロジェクト」ブランド発表会開催
2016-03-31
当金庫は、平成27年9月1日より西和賀町の地方創生事業として、地域資源を活用した魅力ある地域づくり、ブランドづくりを進める「西和賀町・地方創生地域づくりデザインプロジェクト」を開始いたしました。
 このプロジェクトは、西和賀町、西和賀町の事業者、岩手県内在住のデザイナー、岩手県工業技術センター、日本デザイン振興会、信金中央金庫、当金庫の地域内外の連携により、地域資源を活用した魅力ある商品開発・リデザイン、情報発信・広報ツール開発、人材教育等を進めていく取り組みです。
 今回のプロジェクトの第一弾として、地域資源を活用した魅力ある商品・サービス作りを進め、その成果である西和賀町から生まれた食のブランド「ユキノチカラ」を東京ミッドタウンで開催された「復興デザインマルシェ2016」で発表いたしました。
「復興デザインマルシェ2016」
会期:2016年3月22日(火)23日(水)11:00~19:00
会場:東京ミッドタウン アトリウム
   (東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー ガレリアB1F)
出店者:東北地方・茨城県のメーカー、デザイナーなど約30社
主催:公益財団法人日本デザイン振興会 復興支援デザインセンター
公式ウェブサイト http://www.jidp.or.jp/marche2016/
 
 
常盤台支店において特殊詐欺事件を未然に防止しました
2016-03-25
当金庫常盤台支店(支店長:山田岳)において、架空請求による特殊詐欺事件を未然に防止したとして、平成28年3月25日(金)に北上警察署津田署長様より感謝状を贈呈されました。
当金庫では特殊詐欺の防止に役職員一丸となって取組んでおり、窓口での声掛け、渉外担当者の訪問先での声掛け、ATM画面での注意喚起などを行っております。
今後も関係機関と協力の上、特殊詐欺防止に向け一層の努力を続けてまいります。
 
第8回北上市地域貢献活動企業功績賞を受賞いたしました
2016-03-25
平成28年3月16日(水)市民交流プラザにおきまして、第8回北上市地域貢献活動企業功績賞(北上市、市協働推進市民会議主催)を受賞いたしました。
当金庫が地域貢献活動の一環として毎年開催しております、地域の次世代を担う中高生を対象とした「しんきんマネースクール」による金融教育の活動が評価されたものです。今後も当金庫は地域貢献活動を通じ、まちの課題解決や活性化に積極的に取り組んでまいります。
 
 
 
 
「春よ来い!にしわが春出し競争2016」を開催しました
2016-03-06
平成28年3月6日(日)西和賀町の観光振興を目的に様々な活動を行っている「西和賀777会議」(町内観光関係者、信金中央金庫、当金庫)が主催した「春よ来い!にしわが春出し競争2016」が峠山パークランドオアシス館特設会場で開催されました。県内各地から15チームの参加をいただき、予選、本選と熱戦が繰り広げられました。
「春出し競争」とは、雪を掘り、地面近くに埋められた「春玉」を掘り出し、タイムを競う競技です。1位・2位・3位それぞれに金・銀・銅のスコップと賞状、豪華賞品を贈呈。その他参加者全てにチャンスのあるお楽しみ抽選会が行われました。
《春出し競争結果》
1位「チーム春風」        47秒
2位「ゆだきかい」      1分10秒
3位「西和賀商工会青年部」  1分23秒
 
ふるさと納税まるわかりイベントinきたかみを開催しました
2016-02-26
平成28年2月26日(金)さくらホール中ホールにて北上市、西和賀町、当金庫が主催となり、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営する㈱トラストバンク代表取締役社長 須永珠代氏をお招きし、「ふるさと納税まるわかりイベントin北上」を開催しました。須永社長からふるさと納税制度についてわかりやすく説明をしていただきました。その後北上市と西和賀町の関係者に取組み経過や寄付金の活用事例を発表いただきました。当日は約260名ものお客様にご来場いただき盛況のうち終わることができました。
 
クラウドファンディング活用セミナーを開催しました
2016-01-18
平成28年1月18日(月)当金庫会議室において、NPO法人wizを講師にお招きし、クラウドファンディングの有効的な活用方法についてセミナーを開催しました。本セミナーは地域起業家育成塾の番外編として位置付けて、起業家育成塾の塾生のほか、クラウドファンディングに関心がある方々を対象に30名の方に参加いただきました。クラウドファンディングは資金調達の手法の一つとして注目を浴びており、仕組みや活用事例の紹介、参加者同士での体験グループワークを通して、活用に実感を持っていただけたセミナーとなりました。
 
第15回北上信用金庫杯ソフトテニス大会
2016-01-12
平成28年1月11日(月)北上市総合体育館において「第15回北上信用金庫杯ソフトテニス大会」を開催いたしました。
この大会は青少年の健全育成とソフトテニスの底辺拡大を目的に毎年開催しており、今大会は初心者の部(小学生)3組、男子の部(中学生)18組、女子の部(小・中学生)21組の計42組84名が参加しました。
朝早くから駆けつけたご父兄の応援のもと白熱した試合が展開されました。
 
 
しんきんマネースクール
2015-12-21
平成27年12月15日(火)西和賀町立湯田中学校において「しんきんマネースクール」を開催いたしました。
当金庫は、地域金融機関として、社会的責任を果たしていくため、地域の次世代を担うこども達への「金融教育」実施による地域社会への金融知識の普及に取組んでおり、中高生を対象に毎年マネースクールを開催しております。
今回は西和賀町立湯田中学校1年生の生徒達を対象に、金融機関の仕組みの説明や模擬紙幣による1億円の重さ体験等の授業を行いました。
 
北上市高齢者見守り安心ネットワーク事業への参加
2015-10-20
平成27年10月20日、当金庫は「北上市高齢者見守り安心ネットワーク事業」の協力事業者として、北上市と協定書を締結いたしました。
本ネットワークの目的は、北上市と協力しながら高齢者のゆるやかな見守り活動を行うことで、異変等のある高齢者を早期に発見し、必要な支援につなげていき、地域全体で高齢者を見守る態勢をつくり、住み慣れた地域で安心して生活ができる地域社会を目指します。
当金庫では役職員が右記のカードを携帯して、高齢者等のお客様のご自宅等に訪問した際に「いつもと違う」「何かおかしい」など「ちょっとした異変」を感じた場合に、北上市や消防署等に連絡する態勢をとっております。
本ネットワークの詳細につきましては北上市のホームページをご覧ください。
 
第22回きたしん文化講演会
2015-10-14
平成27年10月14日(水)北上市文化交流センターさくらホールにおいて「第22回きたしん文化講演会」を開催いたしました。
講師に女優の紺野美沙子氏をお招きし、「今、大切にしたいこと~朗読とともに」と題してご講演をいただきました。
沢山のお客様にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
1
<<北上信用金庫>> 〒024-0094 岩手県北上市本通り一丁目5番30号 TEL:0197-63-2307