地域貢献活動

 

2023年度地域貢献活動

2023年度地域貢献活動
フォーム
 
南小学校白ゆり学級の枝豆販売会を開催
2023-08-31
 株式会社佐藤組様では、例年、地区内教育機関の生徒達と協同活動を行っております。
 令和5年8月31日に協同活動の一環として、当金庫大堤支店駐車場で児童たちの育てた枝豆の販売を児童たちに経験させたいとのことで、「枝豆販売会」の場所を提供しました。
 当日の販売会は、1時間の予定でしたが30分ほどで完売となるほどの大盛況振りでした。
 今後も、北上信用金庫では地域貢献に取り組んでまいります。
 
 
株式会社アベヤスと業務協力基本協定を締結いたしました
2023-07-10
令和5年7月10日 株式会社アベヤスと「事業者へのDX化および経営支援に関する協力基本協定」を締結いたしました。
 
当金庫と株式会社アベヤスは、「中小企業の健全な発展」のため、業務協力基本協定を締結いたしました。
経済産業省中小企業庁から委託を受け「みらデジポータルサイト」を運営している株式会社フォーバルを親会社に持つ株式会社アベヤスと、北上地区で唯一「みらデジ」支援機関である当金庫が連携し、経営改善に悩む事業者へ「DX化」という手段を用い、協力しながら事業者を支援することを目的とし、業務協力基本協定を締結したものです。
 
 
「信用金庫の日」一斉清掃活動を実施いたしました。
2023-06-15
令和5年6月15日 「信用金庫の日」一斉清掃活動を本支店店舗周辺および展勝地にて実施いたしました。
 
 
令和5年度入庫式を行いました
2023-03-25
令和5年度は、8名の新入職員が入庫いたしましたのでお知らせいたします。
 
 

2022年度地域貢献活動

2022年度地域貢献活動
フォーム
 
株式会社東北銀行との「包括業務連携に関する協定」の締結について
2023-03-22
当金庫と株式会社東北銀行は、地域経済の発展に一層貢献していくことを目的に、令和5年3月22日(水)「包括業務連携に関する協定」を締結しましたのでお知らせいたします。
 
連携の目的
当金庫と株式会社東北銀行が地域の発展を目的に長期的視点に立ち、相互の資源を有効に活用し、綿密な相互連携と協働による活動を推進し、地域の課題解決を図ることとしています。
 
 連携内容
(1)地方創生に関わる取組
(2)中小事業者への資金供給
(3)中小事業者に対する本業支援
(4)災害時の相互支援
(5)人材の育成
(6)経営の効率化に関する事項
(7)その他、目的を達成するために必要な事項
 
北上市教育委員会より感謝状をいただきました
2023-03-01
平成24年度から北上市立図書館雑誌スポンサーとして支援してきたことを評価していただき、北上市教育委員会より感謝状をいただききました。
これからもSDGsの取組の一環として支援をさせていただきます。

 
第22回北上信用金庫杯ソフトテニス大会を開催いたしました
2023-02-01
令和5年1月29日(日) 北上市総合体育館において、
「第22回北上信用金庫杯ソフトテニス大会」を開催いたしました。
この大会は、青少年の健全育成とソフトテニスの底辺拡大を目的に開催しており、
当金庫主催は3年ぶりとなります。
朝早くから駆けつけたご父兄の応援のもと、白熱した試合が展開されました。
 
「消費税インボイス制度説明会」を開催いたしました
2023-01-30
   令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が開始されることから、事業者の方々の理解を深めることを目的として、花巻税務署法人課税第一部門の藤田統括国税調査官、遠藤総括上席国税調査官を講師にお招きし、消費税インボイス制度説明会を開催いたしました。事業者および当金庫職員約50名が参加いたしました。
   登録にあたっては、取引先との調整やシステムの整備が必要となることもあるため、早めの準備が推奨されていることから、当金庫は引き続き、事業者の皆様が本制度へ適切に対応できるよう支援して参ります。
 
「いきいきゲーム授業」のサポーターとして参加いたしました
2023-01-30
   北上市内小学生を対象として、北上市主催のいきいきゲーム授業のサポーターとして参加いたしました(市内小学校4校)
当金庫は、平成28年度より、子供のうちからものづくりや仕事に興味を覚えてもらい、地域への若者定着を図ることを目的とし、サポーターとして金融教育の側面を支えております。
   当金庫は引き続き、将来の地域産業の担い手となる人材育成を目指し、地域の発展に努めてまいります。
1
 

2021年度地域貢献活動

2021年度地域貢献活動
フォーム
 
「ユキノチカラプロジェクト」地方創生大賞受賞について
2022-03-31
 ~『ユキノチカラおうちで雪あかりセット』が
     
 2021年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー「モノ(名品)部門」地方創生大賞を受賞しました~
 
当金庫は2015年より、西和賀町地方創生地域づくりプロジェクトである、『ユキノチカラデザインプロジェクト』の一員として地域内外と連携を図り、「商品開発」「販路拡大」「情報発信」「金融支援」を一体で実施し取り組んできました。
今般、西和賀産業公社とユキノチカラプロジェクト協議会が企画した、発砲スチロール製の箱に西和賀の雪と「ユキノチカラ」お薦めのスイーツを詰め込んだ『ユキノチカラおうちで雪あかりセット』が、民間企業主体の「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー実行委員会」(後援:内閣府、経済産業省)により運営されている「2021年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の「モノ(名品)部門」の最高位である地方創生大賞(地方創生担当大臣賞)に選ばれました。ふるさとの名品づくりやその販売を通じて、地方創生に貢献する名品を輩出した取組が表彰されました。
当金庫は、引き続き、地域との連携を深め、地域の総合力を発揮させ、地域資源を活用した地域の魅力発信等を通じて、地方創生に積極的に取り組んで参ります。
 
*「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」とは、地域の特徴を生かし2021年12月時点において3年以内に商品化された名品が対象となっており、「モノ(名品)部門(食品・加工品・工芸品等として商品化しているもの)」、「コト部門(観光商材・サービス・関係人口施策等としての取組みや活動しているもの)」の2つのカテゴリごとに、地方創生賞が5つと、それぞれのカテゴリの最高位に地方創生大賞(地方創生担当大臣賞)が用意されている。
 
 
 
 
 
 
 
 
展勝地桜並木長寿命化を支援
2022-03-01
~信金中央金庫の地域創生推進事業
      「SCBふるさと応援団」を活用した北上市への寄附について~
 
信金中央金庫(全国各信用金庫の中央金融機関)は、創立70周年記念事業としてSDGsを踏まえた地域創生事業に対し、企業版ふるさと納税を活用した地域創生推進スキーム「SCBふるさと応援団」を創設しております。
当金庫は、北上市が実施する「展勝地桜並木長寿命化事業」を「SCBふるさと応援団」に推薦し、寄附対象事業と認定され、信金中央金庫より寄附金1,000万円が贈呈されました。
 
「展勝地桜並木長寿命化事業」は展勝地公園を100年先も地域、観光客に愛される場とするため桜並木を整備し、SDGsに取り組む事業です。当金庫も北上市と連携し社会課題の解決と地域経済の発展に貢献してまいります。
 
 
「いきいきゲーム授業」のサポーターとして参加いたしました
2022-02-25
北上市内小学生を対象として、北上市主催のいきいきゲーム授業のサポーターとして参加いたしました(市内小学校3校)
当金庫は、平成28年度より、子供のうちからものづくりや仕事に興味を覚えてもらい、地域への若者定着を図ることを目的とし、サポーターとして金融教育の側面を支えております。
当金庫は引き続き、将来の地域産業の担い手となる人材育成を目指し、地域の発展に努めてまいります。
 
北上信用金庫SDGs基本方針
2021-11-01
 当金庫は、経営理念に基づいた企業活動を通して社会価値を提供し、持続的成長と持続可能な社会を実現することを使命として、「経済」「社会」「環境」を取り巻く課題に対して、ステークホルダーとともに新たな価値を創造する「サステナブル経営」の実践を目指し、今後は新たな取り組みを進め、地域活性化に努めてまいります。
 
 
信用金庫の日
2021-06-15
 6月15日(火)は「信用金庫の日」です。
全役職員が新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで一斉清掃活動を全店で実施しました。
北上市は今年、「展勝地開園100周年」「第60回北上・みちのく芸能まつり」「市制施行30周年」のイベントが重なり、「キタカミトリプルアニバーサリー2021」としてさまざまな記念事業を展開しております。当金庫も地域金融機関として、本部役職員が展勝地遊歩道などの清掃活動を行いました。
「信用金庫の日」とは、信用金庫法が昭和26年6月15日に公布・施行されたことにちなみ、毎年6月15日に行っている活動です。全国各地の信用金庫で感謝デーや献血運動、清掃活動、募金活動などさまざまな地域貢献活動を展開しています。
こうした取り組みを通じて、『地元の中小企業を応援し、街の活性化とそこに生活する人々の暮らしを支える信用金庫』を地域の皆さまにご理解いただきながら、地域との“絆”を深めてまいります。
 
1
 

2020年度地域貢献活動

2020年度地域貢献活動
フォーム
 
「いきいきゲーム授業」のサポーターとして参加いたしました
2020-12-28

北上市内小学生を対象として、北上市主催のいきいきゲーム授業のサポーターとして参加いたしました(市内小学校5校)

当金庫は、子供のうちからものづくりや仕事に興味を覚えてもらい、地域への若者定着を図ることを目的とし、平成28年度よりサポーターとして金融教育の側面を支えております。
当金庫は引き続き、将来の地域産業の担い手となる人材育成を目指し、地域の発展に努めてまいります。
 
「第11期きたしん次世代経営塾」を開催いたしました
2020-12-10

若手経営者・次世代経営者の育成支援の取組みである「第11期きたしん次世代経営塾」を、令和2123日(木)に開催いたしました。

岩手県よろず支援拠点チーフコーディネーター星野 剛氏より「ターゲットを絞ると売り上げが増えるのはなぜか?~ランチェスターの法則の事例で中小企業の生き残り策を考える~」と題し講演いただきました。また、岩手県よろず支援拠点コーディネーター千田 直樹氏からは、コロナに負けない企業支援!!~よろず支援拠点の役割~」と題し、よろず支援拠点の活用を呼びかけました。参加者からは、マーケティングの戦略において参考になった、等高評価でありました。

当金庫はこれからも更なる成長を目指す次世代経営者の方々を応援してまいります。

 

 
公益財団法人岩手県暴力団追放推進センターより感謝状を頂きました
2019-05-19
当金庫は、令和2年10月29日、公益財団法人岩手県暴力団追放推進センターより感謝状をいただきました。
今後も当金庫は暴力団追放推進事業への貢献活動を引き続き積極的に取り組んでまいります。
 
 
 
内閣府特命担当大臣より表彰を受けました
2020-05-19
当金庫は、「産学官民連携による『モスラ復活大作戦』」および「新現役交流会2.0~東北3県と新現役がつながる“芯”プロジェクト~」の取組みが、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局が発表した2019年度の地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」に選ばれました。
金融機関などの地方創生に貢献する取組みのうち、地方自治体など連携した先駆的な事例が、当金庫を含む全国34件が選ばれました.
当金庫が「特徴的な取組事例」として認定されたのは平成27年度(「西和賀町における地方創生地域づくりプロジェクト」)、平成29年度(官民一体となった「西和賀町デザインプロジェクト」の推進~「作る」から「売る」までのトータル支援~)に続き3度目の認定となりました。
今回の受賞を励みとして、これまで以上に地域との連携を深め、地域の総合力を発揮させ、地域資源を活用した地域の魅力発信等を通じて、地方創生に積極的に取り組んでまいります。
 
 
柳原支店が新築移転オープンしました
2020-05-18
日頃は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
当金庫柳原支店は令和2年5月18日(月)新築移転オープン致しました。
今後とも末永くご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 

SDGsの取組み

SDGsの取組み
フォーム
 
SDGs共同宣言
2020-06-15
令和2年6月15日(月)は信用金庫の日
この日、盛岡市の プラザおでって において岩手県内6信用金庫による
「SDGs共同宣言」を表明いたしました。
県内6信用金庫は、SDGsの理念のもと信用金庫の機能と役割を発揮し、地域社会の繁栄に貢献することで持続可能な社会を実現するため「経済」「社会」「環境」の各分野で連携することといたしました。
また、地域の特性を生かした取組みを進め、地域活性化に努めてまいります。
 
 
SDGs共同宣言
2020-06-15
 

2019年度地域貢献活動

2019年度地域貢献活動
フォーム
 
当金庫野球部全国大会出場決定!
2019-07-07
天皇賜杯第74回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメント岩手県予選が
令和元年6月29日、7月6日、7日の3日間開催されました。
当金庫が3大会ぶりの優勝を見事果たすことができました。
岩手県代表として、9月13日~18日に長野県松本市を主会場に開催される全国大会へ出場してまいります。
 
大会詳細
1回戦
対 JA大船渡戦    10-0(5回コールド)
準々決勝
対 花巻信用金庫戦  10-2(8回コールド)
準決勝
対 盛岡信用金庫戦  2-0
決勝
対 阿部繁孝商店戦  6×-5
 
 
第17回北上信用金庫杯少年サッカー大会開催しました
2019-04-22
平成31年4月21日(日)北上総合運動公園第2運動場において、
「第17回北上信用金庫杯少年サッカー大会」を開催いたしました。
本大会は、青少年の健全育成とサッカーのすその拡大を目的に毎年開催しております。
朝早くから駆け付けたご父兄の応援のもと白熱した試合が展開されました。
2
 

「日高見の国地域振興ファンド」取扱いについて

「日高見の国地域振興ファンド」取扱いについて
フォーム
 
「日高見の国地域振興ファンド」第五号の投資決定について
2022-01-14
北上信用金庫(理事長:木村 幸男)がFVC Tohoku株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:小川 淳、以下「FVCT」)、北上市(市長:髙橋 敏彦)、西和賀町(町長:内記 和彦)と共同で出資している「日高見の国地域振興ファンド(正式名称:日高見の国地域振興投資事業有限責任組合)」は、令和4年1月14日に株式会社バンブーコネクト(岩手県北上市)へ投資を行いましたので、お知らせいたします。
なお、当ファンドにおける投資は第五号となります。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 
「日高見の国地域振興ファンド」第四号の投資決定について
2020-08-31
北上信用金庫(理事長:木村 幸男)がFVC Tohoku株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:小川 淳、以下「FVCT」)、北上市(市長:髙橋 敏彦)、西和賀町(町長:細井 洋行)と共同で出資している「日高見の国地域振興ファンド(正式名称:日高見の国地域振興投資事業有限責任組合」は、令和2年8月31日に株式会社クロスフィールド(岩手県北上市)へ投資を行いましたので、お知らせいたします。
なお、当ファンドにおける投資は第四号となります。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 
「日高見の国地域振興ファンド」第三号の投資決定について
2020-06-05
北上信用金庫(理事長:木村 幸男)がFVC Tohoku株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:小川 淳、以下「FVCT」)、北上市(市長:髙橋 敏彦)、西和賀町(町長:細井 洋行)と共同で出資している「日高見の国地域振興ファンド(正式名称:日高見の国地域振興投資事業有限責任組合」は、令和2年6月5日に株式会社遊山(岩手県和賀郡西和賀町)へ投資を行いましたので、お知らせいたします。
なお、当ファンドにおける投資は第三号となります。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 
「日高見の国地域振興ファンド」第二号の投資決定について
2019-08-23
北上信用金庫(理事長:木村 幸男)がFVC Tohoku株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:小川 淳、以下「FVCT」)、北上市(市長:髙橋 敏彦)、西和賀町(町長:細井 洋行)と共同で出資している「日高見の国地域振興ファンド(正式名称:日高見の国地域振興投資事業有限責任組合」は、令和元年8月23日に株式会社ディライト(岩手県北上市)へ投資を行いましたので、お知らせいたします。
なお、当ファンドにおける投資は第二号となります。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 
「日高見の国地域振興ファンド」第一号の投資決定について
2019-06-26
北上信用金庫(理事長:木村 幸男)がFVC Tohoku株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:小川 淳、以下「FVCT」)、北上市(市長:髙橋 敏彦)、西和賀町(町長:細井 洋行)と共同で出資している「日高見の国地域振興ファンド(正式名称:日高見の国地域振興投資事業有限責任組合」は、令和元年6月14日に株式会社祭り法人射的(岩手県北上市)に投資したことをお知らせいたします。
なお、同社は、当ファンドにおける初の投資先(第一号)となります。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

1
 

平成30年度地域貢献活動

平成30年度地域貢献活動
フォーム
 
スノーバスターズ除雪ボランティア活動
2019-02-16
平成31年2月16日(土)に西和賀町において、当金庫役職員がスノーバスターズ除雪ボランティア活動を行いました。
西和賀町は特別豪雪地帯に指定されている町です。
スノーバスターズは自力で除雪が困難な高齢者や障害者、一人暮らし世帯などを対象に除雪ボランティア活動を行っています。
今後も当金庫は、こうした活動を通じて、地域との『絆』を深めてまいります。
 
 
日本政策金融公庫との協調融資商品発表会
2018-12-14
平成30年12月14日、日本政策金融公庫との協調融資商品創設ならびに商品発表会が当金庫本店で行われました。
政策金融機関として地域の成長企業や課題解決企業に重点的に支援する日本政策金融公庫と、地域金融機関である当金庫が、地域の中小企業の更なる発展のため、より一層連携をして支援するために創設しました。
 
 
常盤台支店ロビー展「創作作品展」
2018-10-23
平成30年10月23日(火)から11月9日(金)まで常盤台支店ロビーにおきまして、「創作作品展」を開催しております。
地元にお住いの黒澤セイ子様、関妙子様にご協力いただき、お二方が作製されました可愛らしい人形を沢山展示させていただいております。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
 
森のサイクル植樹祭
2018-09-29
平成30年9月29日(土)に西和賀町北上信金スタジアム(旧錦秋湖グラウンド)周辺にて、桜の植樹祭「森のサイクル植樹祭」を行いました。
当日は、西和賀町長をはじめ、地元住民のほか、地元中学校の自然愛護少年団、当金庫役職員が参加し植樹を行いました。
今年の9月3日に当金庫は創立70周年を迎え、地域の方々へ感謝の意を表し、環境整備及び地域振興に役立てていただくため、西和賀町に対し、錦秋湖川尻総合運動公園周辺への桜(オオヤマザクラ)の植樹として100万円を寄付いたしました。
当金庫はこれからも地域貢献の取り組みを続け、地域社会の繁栄に貢献してまいります。
 
職場見学を実施
2018-09-28
平成30年9月28日(金)に黒沢尻東小学校の2年生が職場見学で来庫されました。
見学に来ていただいた小学2年生の生徒は校外学習の一環で、商店街店舗で働いている人たちの様子を見学し、質問などをおこなう授業です。
当金庫では、生徒に営業店の様子や硬貨を巻く機械を見学していただきました。
今後も当金庫は、将来の地域産業の担い手となる人材育成や地域社会への金融知識の普及など、自治体等と連携しながら積極的な支援に取組んでまいります。
1
 

平成29年度地域貢献活動

平成29年度地域貢献活動
フォーム
 
「第8期次世代経営塾」第5回勉強会、経営者セミナーを開催いたしました
2017-12-15
平成29年11月20日(月)に「第8期次世代経営塾」第5回勉強会、経営者セミナーを合同で開催いたしました。
講師の株式会社国際後継者フォーラム 代表取締役二条彪氏より、【これからの経営者に求められる心構えと考え方】と題し講演をしていただきました。参加された塾生、経営者からは、大変参考になったという声が多数を占め、自分の考えを見直す良い機会となった等高評をいただきました。これからも更なる成長を目指す経営者、次世代経営者の方々を応援してまいります。
 
北上市立図書館雑誌スポンサー感謝状を受賞
2017-12-02
平成29年12月2日(土)北上市立中央図書館にて、北上市教育委員会より雑誌スポンサー感謝状をいただきました。
当金庫は、平成24年度より雑誌スポンサーとして毎年協力をしており、今年で5年目を迎えたことにより感謝状をいただきました。
今後も、当金庫は地域の発展、成長に資する取組みをおこなってまいります。
 
しんきんマネースクールを開催いたしました。
2017-11-24
平成29年11月24日(金)西和賀町立湯田中学校において、
「しんきんマネースクール」を開催いたしました。
当金庫は、地域金融機関として、社会的責任を果たしていくため、地域の次世代を担うこども達への「金融教育」実施による地域社会への金融知識の普及に取組んでおり、中高生を対象に毎年マネースクールを開催しております。
今回は、西和賀町立湯田中学校1年生の生徒達を対象に、金融機関の仕組みや模擬紙幣による1億円の重さ体験等の授業を行いました。
 
第15回北上信用金庫杯少年サッカー大会2
2017-10-06
 
第15回北上信用金庫杯少年サッカー大会を開催いたました。
2017-10-04
平成29年9月10日 北上総合運動公園第二運動場にて開催いたしました。
北上市内初の人工芝グランドでの開催となり、白熱した試合が展開されました。
 
試合結果はこちら
2
 

平成28年度地域貢献活動

平成28年度地域貢献活動
フォーム
 
野球教室開催
2017-03-05
 
平成29年3月5日(日)当金庫野球部による野球教室が、西和賀町志賀来ドームにて開催されました。
今回は、湯田小学校スポーツ少年団(2年生~6年生)を対象に、基本を中心としたウォーミングアップやバッティングなど、身体の使い方や基本練習の反復の大切さを指導しました。
同日スキー大会があり、参加生徒は少ない状況でしたが、元気に取り組んでいました。
今後も、野球部による野球教室を開催し地域貢献に取り組んで参ります。
 
マナビィ鬼ッズ塾
2017-02-13
平成29年2月11日(土)北上市生涯学習センターにおいて北上市教育委員会主催・ジュニアリーダー養成事業「マナビィ鬼ッズ塾」に講師として参加しました。
当金庫は、地域金融機関として、社会的責任を果たしていくため、地域の次世代を担うこども達への「金融教育」実施による地域社会への金融知識の普及に取組んでおります。
今回は北上市内の3~5年生を対象に、クイズや模擬紙幣による1億円の重さ体験を交えながら、金融機関と家庭・企業との関りや、学校に通うためにどれくらいのお金がかかるか等についてお話しました。
 
野球教室開催
2017-02-26
 
平成29年2月26日(日)当金庫野球部による野球教室が、ふるさと体験館にて開催されました。
今回は、和賀東小学校スポーツ少年団(2年生~6年生)を対象に、ウォーミングアップやキャッチボールなど、身体の使い方や基本練習の反復の大切さを指導しました。
今後も、野球部による野球教室を開催し地域貢献に取り組んで参ります。
 
きたしん東支店スペシャル感謝DAY
2017-02-23
 当金庫東支店では、スペシャル感謝DAYとして
平成29年2月15日(水)~17日(金)の3日間限定でアンパンマンフィギュアがやってきました。
開催期間中は、店内ロビーを9時から17時(最終日のみ15時迄)まで開放し、アンパンマンとの撮影会もおこなわれ好評のうちに終了しました。
たくさんのご来店ありがとうございました。
 
「若手リーダー強化セミナー」
2017-02-17
人材育成の機会の創出、異業種交流、従業員の意識向上を目的とし、入社5年以内の従業員を対象とした「若手リーダー強化セミナー」を2月17日に開催し、37名が受講されました。
㈱ウィルファースト 代表取締役社長 植田絵美子氏を講師にお招きし、「いま学んでおきたい、働き方・マナー・コミュニケーション」について学びました。また、昼食時にはブランニュー北上様のテーブルマナー有資格者によるテーブルマナーについても学びました。
1
 

平成27年度地域貢献活動

平成27年度地域貢献活動
フォーム
 
2015いわて北上マラソン大会
2015-10-11
平成27年10月11日(日)に開催された「2015いわて北上マラソン大会」のボランティアスタッフとして役職員16名が参加いたしました。
 
秋の全国交通安全運動
2015-09-24
平成27年9月21日(月)から9月30日(水)までの10日間実施された、平成27年秋の全国交通安全運動の一環として、街頭で交通安全活動を行いました。
 
鬼っジョブ~北上おしごとパーク~2015
2015-09-23
平成27年9月23日(水)に北上市文化交流センターさくらホールにおいて開催された「鬼ッジョブ~北上おしごとパーク~」(主催:公益財団法人北上青年会議所、タウンラボ・きたかみ)に出店いたしました。模擬紙幣による1億円の重さ体験や模擬通帳の作成等を行いました。
 
2015“よい仕事おこし”フェア
2015-09-08
平成27年9月8日(火)、9日(水)の両日、東京国際フォーラムにおいて城南信用金庫「2015“よい仕事おこし”フェア」が開催され、当金庫から2企業が出展いたしました。また、同会場にて開催された「東北地酒祭りコーナー」と「全国!信用金庫のご当地一品イチ」にも出品いたしました。
 
西和賀町デザインプロジェクト記者会見
2015-09-01
平成27年9月1日(火)西和賀町役場において西和賀町デザインプロジェクト記者会見を行いました。
西和賀町デザインプロジェクトは、西和賀町、西和賀町事業者、岩手県内デザイナー、北上信用金庫、信金中央金庫、岩手県工業技術センター、日本デザイン振興会が連携し、地域資源を活用した魅力ある商品・サービスを作り、情報発信、人材育成等を進めていく取組みです。
当日行われましたワークショップ等の様子はこちらをご覧ください。
 
「第54回北上・みちのく芸能まつり」市民パレード
2015-08-07
平成27年8月7日(金)に開催された「第54回北上・みちのく芸能まつり」の市民パレードに役職員が参加いたしました。また、本通り商店街のお祭りのお手伝いをいたしました。
パレード等の様子はこちらをご覧ください。
 
よいこのお絵かき大会
2015-08-03
平成27年8月3日(日)から21日(金)まで、北上市・西和賀町の幼稚園・保育園に通っている園児のみなさんの作品を各店舗で展示いたしました。たくさんのご協力誠にありがとうございました。
この場をお借りいたしまして深く御礼申し上げます。(写真は本店に展示させていただいた作品です。)
 
第41回北上信用金庫ゴルフ大会
2015-07-12
平成27年7月12日(日)栗駒ゴルフ倶楽部において、第41回北上信用金庫ゴルフ大会を開催いたしました。
ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
この場をお借りいたしまして深く御礼申し上げます。
大会と表彰式の様子はこちらをご覧ください。
 
第6期次世代経営塾
2015-07-07
平成27年7月7日(火)にブランニュー北上において第6期次世代経営塾の開校式及び第1回勉強会を行いました。
「次世代経営塾」とは、若手経営者、経営幹部の育成支援の取組として毎年開催しているセミナーのことで、各界で活躍中の方々の講義等を通してリーダーに必要な経営戦略眼やモチベーションアップを目指しております。
 
 
希望郷いわて国体・希望郷いわて大会北上市実行委員会北上サポーターズ登録
2015-06-15
平成28年に国民体育大会「希望郷いわて国体」及び「希望郷いわて大会」が開催されます。北上市は、総合開会式・総合閉会式及び正式競技ソフトテニス・バドミントン・陸上競技・新体操の4競技の開催会場となっております。
当金庫は、地域金融機関として、地域を盛り上げ、両大会を成功させるため、全職員が「北上サポーターズ」として大会運営ボランティアに登録しました。
また、6月15日(月)北上市役所において「北上サポーターズ」の登録証を受取りました。
2
<<北上信用金庫>> 〒024-0094 岩手県北上市本通り一丁目5番30号 TEL:0197-63-2307